ホームドクターからのお知らせ
今月のお得なウエブチラシ
ホームドクタ―へのアクセスと営業案内

株式会社ホームドクター 〒061-1276 北広島市大曲緑ヶ丘4丁目12番地17号
TEL011-377-7171 FAX011-377-3113
営業時間9:00〜20:00(年中無休)

北海道のお家に最適な金属ガリバリウムサイディング

ここがポイント

外壁工事は大きく3つの工法があります。それぞれの長所・短所をわかり
やすくご説明しますので、ご不明な点はお気軽にお問合せ下さい。

早速それぞれの外壁工法をチェックしてみましょう!
クリック※モルタル壁(ジョリパッド)…伝統工法を活かした高品質で仕上がりの美しい方法。
クリック※金属サイディング…低価格でもっとも施工例が多い方法。
クリック※窯業系サイディング…北海道で新築向けの短工期の方法。
 

@モルタル壁(ジョリパット)…工期30日前後(壁面積200u)金額150万〜250万

特徴
■ラス(金網)の上からモルタル(水・細骨材・セメント)を左官職人が塗って塗装をします。
 日本の木造住宅の大半がモルタルでした。
■ジョリパットは顔料を混合させて着色してますので、外壁として塗った物は15年から20年で
 色あせしますが、耐久性があります。
■施工技術のある職人が年々減ってきてますが近年は新築住宅などで施工する方が増え、人気の
 ある施工法です(ジョリパット)
■メンテナンスは従来のモルタルと同じで塗装が必要です。
■仕上がりがカッコいいです。
札幌でモルタル壁ジョリパッドのことなら
メリット(長所)
■デザイン性が良い、壁の仕上がりや模様の自由度が高いので個性的な施工ができる。
■衝撃にある程度の強度があるので、落雪に比較的強いです。
■シーリングを使わないので劣化の心配が無いです。
■次回のメンテナンスが安い、メンテナンスまでの年数が長いです(長持ち)。
■従来のモルタルは塗装が必要だったが、ジョリパットは初期施工の場合塗装が不要。
 (顔料を着色してるから)
■通気性が良いので湿気やカビから家を守ります。
■内装材としても使われるので体に無害です。
デメリット(短所)
■モルタルだけでは防水性能が無い。
■ひび割れする(施工技術による)。
■施工する職人の技術により仕上がりの劣悪がはっきりする。
■工期が長い。
■金額が高い。
 
お気軽にお問合せ下さい
モルタルはひび割れしやすいですが、近年施工件数が増えてるジョリパットは非常に弾性に優れ
ていますので、ひび割れが少ない
です、耐久性は強いですが年数がたつにつれ色あせはでてきます。
しかし!!カッコいいです! 金額は高めですが色・デザインが日本の家屋ではあまり使われて
いないカラーが目白押しですので仕上がりは「Only One」です。当社にも問い合わせが多いので
今後は施工件数が増え、日本を代表する木造住宅の外壁材になるのではと私は思います!
私はとても好きです!一押し商品です!

A金属サイディング…工期10日前後(壁面積200u)金額60万〜120万

特徴
■表面はスチール・アルミ・ガルバリウムに塗装をし裏面には断熱材が入ってる。
■材質・塗装被膜など予算や環境に合わせたチョイスができます。
■様々な役物部材を使いますので金属面が水に晒される事はないです。
■リフォーム壁の代表で初めてのリフォームに多く採用されて人気があります。
札幌で金属サイディングによる外壁施工例
メリット(長所)
■軽量なので家に負担をかけにくいです。
■軽量なので地震による脱落変形・ひび割れに強い材質です。
■寒冷地での凍害も少ない。
■壁内結露を抑制し遮断性が高い。
■塗装被膜の対候性に優れた商品が多い。
■施工費が安いので工期が短い。
デメリット(短所)
■傷が付きやすい、屋根からの落雪で簡単に凹む部材がある。
■材質が基本は金属なのでメンテナンス時期を逃すと錆びやすい。
■シーリング材のメンテナンスが必要。
■同じ壁を施工してる家をよく見かけるかも?
 
お気軽にお問合せ下さい
外壁リフォームの世界大会があったら、日本代表は「金属サイディング」というくらい施工を
してる家が多いです、金額が安価・メンテナンスも安価で比較的長持ちします。
バリエーションが限られてるのと人気がある施工法なので「あ!?あの家!私の家と同じ」
なんて事もあります。 「透湿シート・下地・壁張り・シーリン」グまでサイディング職人が
一貫施工しますので工事の見落としは少ないと思いますが施工する業者により使用しては後々の
メンテナンスに困るシーリングを使用したり、シーリングをしない業者もいますので契約の際は
必ず施工手順の確認をして下さい。
 壁材は新発売から2年程で廃番になる商品もありますので、
破損した時ように余った壁材は保管しておくといいかもしれません。 
しかし保管場所を考えたら。。。長持ちする壁を選びましょう!

B窯業系サイディング…工期5日前後(壁面積200u)金額70万〜100万

特徴
■セメント80%と繊維20%を合わせた断熱性のある壁です。
■表層面はガラス質のコーティングと塗装でしあげています。
■耐火等級は4種類有り最高等級の耐火4級です。(耐火4級は60分の火や熱を遮る)
■日本住宅の外壁材の約80%を占めている、新築木造住宅は殆どが窯業系サイディング。
■関東ではサイデリアと呼ぶこともある。
札幌市の窯業系サイディング
メリット(長所)
■耐震性に優れる(モルタル壁と比較)。
■デザインが豊富で次回のリフォームで塗装が出来る(劣化具合により補修が必要)。
■コストパフォーマンスが良い(金額が安い)。
■工期が短い(壁材施工3日シーリング2日)施工実働日数による。
■防火性に優れている。
■メンテナンス時期を守れば壁材は25年程度と比較的長持ちする壁材です。
デメリット(短所)
■施工に釘を使用するので釘頭をタッチアップします、経年劣化により釘と壁の色が変化する。
■ーリングのメンテナンスが必要、防水性のが著しく落ちる。
■塗膜面にチョーキング現象が出ると壁材はとても水分を含み寒冷地では毛細管現象による
 破裂が起きる。  
お気軽にお問合せ下さい
北海道新築向きの壁です、屋根からの落雪でも破損しにくいです。立地条件の気候状況にもより
ますが、次のメンテナンスまで7年〜10年と長いです、次回のメンテナンスは塗装が必要になり
ます。塗装の際シーリング材の撤去と新設をしますが作業手順を守らないと1・2年でシーリング
材にヒビ割れが発生し、壁の中に水が浸入し壁材の劣化が加速します、施工業者選びに注意が必要
です。
バリエーションが多いので理想の外観にしたいという方から人気絶大です。価格は性能の
良い高価な物もありますが安価で施工費も安いので、選択の幅が広がる事で様々なニーズに応える
事が出来るでしょう。
札幌市でお家のリフォームはお任せ下さい
問合せ 札幌011-377-7171

Copyright2016 © リフォームの株式会社ホームドクター All Right Reserved