ホームドクターからのお知らせ
今月のお得なウエブチラシ
ホームドクタ―へのアクセスと営業案内

株式会社ホームドクター 〒061-1276 北広島市大曲緑ヶ丘4丁目12番地17号
TEL011-377-7171 FAX011-377-3113
営業時間9:00〜20:00(年中無休)

札幌 ボイラー工事交換

ここがポイント

ボイラーは大きく分けて2種類あります。 給湯ボイラー暖房ボイラーです。 まずは「給湯ボイラー」から簡単にご説明していきますね。

給湯ボイラーには大きく3つのタイプがありますよ!
クリック@直圧式ボイラーと貯湯式ボイラー
クリックAFEタイプとFFタイプ
クリックBカロリー数の相違

@直圧式と貯湯式の違い

特徴…直圧式ボイラー
簡単に言うと瞬間湯沸かし器です。蛇口をひねったら、すぐお湯に変換してくれるイメージのため、非常に燃費効率が高いです。

特徴…貯湯式ボイラー
ボイラーの中にタンクがあって、その中に一日中お湯を貯めているイメージです。 そして、日中使ったお湯を夜中にボイラーが貯めてくれるため、聞いたことがある方はいると思いますが、 夜中に「ゴー」っという音が聞こえたことがある方いますよね? 実は夜に減った分のお湯を補充しているのです。 これだけをお伝えしても、お湯を使う瞬間だけお湯を出すのと一日中お湯をタンクで暖めておいて夜中に減った分をさらに補充する。。。 どっちがエコかは歴然ですよね!?

AFEタイプとFFタイプとは?

FEとFFタイプとは一体何か?簡単にいうと給排気の仕方の違いを表します。 FEタイプは排気は強制的に煙突から行いますが、吸気はボイラー下の吸気部分から自然吸気を行うため、ボイラーが置いてある脱衣室の床を掃除していないと汚いものを 吸気してしまいます。 FFタイプは給排気を自動で行うため、現在はほとんどの住宅でFFタイプのボイラーを使用している場合が多いです。

B異なる2種類のカロリー数

給湯ボイラーには2種類のカロリー数があります。大雑把にお話しすると30,000kcal40,000kcalがあります。 30,000kcalは2〜3人用のカロリー数です。注意点は元々貯湯式のボイラーをご使用中であれば、ほとんど違和感は感じられないと思いますが、 30,000kcalのボイラーで貯湯式から直圧式が変更交換された場合はお湯の同時使用がほとんどできません。 どういうことかというと、 例えば、お風呂にお湯はりをしている最中に、キッチンで洗い物をするとか洗面所でお湯を使う際、どちらかの水圧が極端に下がってしまいます。 ただ、40,000kcalであれば、4〜6人用(2世帯用)のため同時にお風呂場とキッチンでお湯を使用しても水圧はほとんど変わりません。 というように、お客様の生活の仕方によって、今までと違うタイプをご使用される際は注意が必要です。

ここがポイント

給湯ボイラーの最後になりますが、 追炊きタイプの違いも意外とほとんどの方が理解されておりません。

追炊きタイプには大きく分けて3種類あります。

1つめは標準タイプです。このタイプはお湯はりをご自身で蛇口を捻ってお湯が貯まるのを見計らい自分で蛇口を止めに行くタイプで 追炊き時には追炊きボタンを押して使用する一般的なタイプです。
2つ目はオートタイプです。 このタイプはキッチン付近にボイラーのリモコンとは別のサブリモコンを設置し、ボタン1つでお湯を張り自動で設定のお湯の量で止まってくれるスグレものです。
3つ目はフルオートタイプです。 このタイプはオートタイプのグレードアップ版でボタン1つでお湯をはってくれて勝手に止まり、入浴時使ったお湯を自動で補充し、ここがポイントですが 追炊きをするための循環アダプターの中の配管(浴槽とボイラー間のお湯を暖め直すための配管内)を自動で洗浄してくれます。 こういった、給湯ボイラーにも様々な特徴がございます。 また最近では、エコのボイラーの登場しておりますので詳しくは、お気軽にお問合せ下さい。
間違いのないボイラーを選びましょう
問合せ 北広島011-377-7171

Copyright2016 © リフォームの株式会社ホームドクター All Right Reserved